--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
12.31

羽生震え

「今年もあっという間すぎる」
気付けば有馬記念が終わり東京大賞典もおわってしもうた。競馬好きのおっさんは競馬の重賞レースで
年の瀬をカウントダウンしていくのだ笑

そんな年の瀬。 3本目の交換作業をしていると...
我が家からついに40UPが出現(ミラコー!)
DSCN9029_convert_20171230232048.jpg
YG1704-4
血統 ワイドカウさん860×kuwakobitoさん515の組み合わせ。
6/7 LG-SP800 初齢幼虫投入
9/22 LG1400 38.4g
12/23 LG1400 42.0g


マーベラスな居食い空間
DSCN9030_convert_20171230232229.jpg
幼虫の姿を見るや否や40UP確信!
幼虫取り出すときてがふるえたーーーーー!
そうこれが今 はやりの「羽生震え」ってやつか笑(はやってねーわ!)

3本目の交換はすべて完了。(ふぇーおわったー)
結局40UPは1頭。
近日中に管理表を更新しますので興味のある方は覗いてくださいm(__)m



最後に今年1年オオクワらんどにご訪問してくれた皆さまありがとうございました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そしていつもコメントをくださるクワ友の皆さまありがとうございます。
来年もまたよろしくお願いいたします!
それでは皆様よいお年をお迎えください。



スポンサーサイト
Comment:14
2017
12.06

2017年ブリードライン

血統ライン番号♂♀親サイズ♂親個体情報備考管理数
能勢YGYG-1701♂860
(881×531)
ワイドカウ氏(15YGF9 04)
(900個体異腹)
 19
♀570
(855×531)
B団とも氏(15年855531) 
同腹♂860 ♀590 ♂882B
能勢YGYG-1702♂860
(881×531)
ワイドカウ氏(15YGF9 04)
(900個体異腹)
 9
♀545
(878×545)
B団とも氏(15年878545)
Gull氏1319♂878直仔 同腹♂862
能勢YGYG-1703♂860
(881×531)
ワイドカウ氏(15YGF9 04)
(900個体異腹)
tamushinさんと
コラボライン
11
♀530
(815×505)
tamushin氏(16年6番)早期
同腹♂幼虫 3本目最大41g
能勢YGYG-1704♂860
(881×531)
ワイドカウ氏(15YGF9 04)
(900個体異腹)
 16
♀515
(845×574)
kuwakobito氏(16D1-20)早期 
♂親845B団とも氏(886B同腹)
×♀親kuwakobito氏14D-01
能勢YGYG-1705♂845
(880×549)
ワイドカウ氏(14YGAA234)YG88直仔 
2年目
 11
♀495
(840×540)
REGA90氏(16YG-G146)早期 
♂親Gull氏1422-14(884同腹)
×♀親Gull氏1415-5(881同腹)
能勢YGYG-1706♂865
(815×509)
アトム氏(YG15-07-49)アトムさんより
里子幼虫
4
♀515
(856×500)
greenforce氏(YG1607-10)
能勢YGYG-1707♂835
(840×525)
Yuipapa氏(1505-23)アトムさんより
里子幼虫
2
♀533
(855×520)
hxbwh999氏(15NS-S4-05)
能勢YGYG-1708♂835
(840×535)
たけくわ氏(YG15年2番)アトムさんより
里子幼虫
2
♀530
(815×509)
オオクワアトム氏(YG15-7-22)
(865同腹)
能勢YGYG-1709♂815
(795×521)
tamushin氏(14年9番)tamushinさんより
里子幼虫
3
♀535
(815×509)
オオクワアトム氏(YG15-7-03)
(865同腹)
久留米KU-1701♂820
(860×540)
マツノ久留米(15-16)
当方所有個体
アトムさんと
コラボライン
KBC杯
6
♀525
(830×540)
マツノ久留米(15-24)
オオクワアトム氏所有個体
久留米KU-1702♂820
(860×540)
マツノ久留米(15-16)
当方所有個体
アトムさんより
里子幼虫
5
♀545
(852×845)
SENDO氏(15KU 12-002)
オオクワアトム氏所有個体
能勢SRSR-1701♂849
(850×569)
shima氏(H27-S1-55)
BE*KUWAレコード900同腹個体
SHIGEさんより
里子幼虫
5
♀547
(850×569)
shima氏(H27-S1-22)
BE*KUWAレコード900同腹個体
能勢SRSR-1702♂849
(850×569)
shima氏(H27-S1-55)
BE*KUWAレコード900同腹個体
SHIGEさんより
里子幼虫
12
♀537
(850×565)
shima氏(H27-S3-7)
(♂892同腹)  
能勢SRSR-1703♂849
(850×569)
shima氏(H27-S1-55)
BE*KUWAレコード900同腹個体
SHIGEさんより
里子幼虫
10
♀525
(870×550)
♂親870は
準ギネス
♂890同腹
SHIGE氏(16SG-3-32)早期羽化 
合計115

2017
10.11

秋みつけ

「秋みつけ行こー 秋みつけ行こー」と息子が何やら騒いでいる。
「秋みつけ」というなにやら聞きなれないワードに「秋みつけ」って何なんだと息子に質問すると。

息子:「秋っぽいものをみつけて...あの...あの...あの...」(出ないんかーーーーーい!)

要は秋っぽいものを見つけて持ち帰り(どんぐり、松ぼっくり、落葉)小学校で作品を作るらしい。(嫁談)
青空広がる天気の中「秋を見つけ」に近くの河原に行ってきた。

河原に到着するやいなやランチの準備です笑
DSCN8709_convert_20171011181419.jpg
秋みつけファイル№1「食欲の秋」


DSCN8721_convert_20171011182041.jpg
秋みつけファイル№2「ススキ」


DSCN8729_convert_20171011182127.jpg
秋みつけファイル№3「実りの秋」


DSCN8730_convert_20171011182316.jpg
秋みつけファイル№4「イナゴ」

息子:「イナゴってさー食べれるんでしょーたくさん捕って食べようよ」(長野か!)
申し訳ございません。イナゴを食すのは次の機会でおねがいします笑


歯抜けチビッ子野郎に捕獲されてしまった....
DSCN8737_convert_20171011182431.jpg
秋みつけファイル№5「ショウリョウバッタwith松ぼっくり」


近くの河原で季節の移り変わりを感じとても気持ちのよい1日でした!




さてさて、オオクワブリードですが今季115頭中100頭の交換が完了しました。
能勢YGは77本すべて交換を完了しましたが★は0でした!
そんな中、我が家のYG1704ラインがウエイトののったマーベラスラインとなりましたので紹介します!
DSCN8586_convert_20171011214307.jpg

♂353、370、355、384、365、360、360、381、379 AV367 
♀192、178、179、172、169、173、178 AV177
血統
♂860(ワイドカウ氏15YGF9 04)
♀515(kuwakobito氏16D1-20)
温度26.5~26度(現在25~24.5度)
湿度50%(現在60%)
1本目投入日6/7 2本目交換9/22~9/26
次の交換が非常に楽しみです。

Comment:10
2017
09.20

腰をいたわる

いや~ショックです。サトノダイヤモンドが大敗しました。(競馬かよ)
10日に行われた凱旋門賞の前哨戦フォワ賞にサトノダイヤモンドが出走したんだけど、
最後の直線全く伸びずにまさかの大敗(オーマイガー)
前哨戦、フォワ賞の着順と凱旋門賞の着順は連動している傾向があるんですよねぇ。
エルコンドルパサーやオルフェーヴルはフォワ賞を制しての本番2着。
不利なデータを覆して日本馬に栄光をもたらしてもらいたいものです。
がんばれ!サトノダイヤモンド。




さてさて、オオクワブリードですが
「天高く幼虫肥ゆる秋」なんてよく言いますが(言わねーよ)
6月、7月に投入した幼虫は肥えているのでしょうか?
肥えているのかーーーいないのかーーーどっち!
掘り出してーーーーーーー笑
がしかし掘り出す前にやるべきことがある。そう「詰め詰め作業」だ。
先週の金曜日にLEVIN-Gが30ブロック到着。
「詰め詰め作業」はいつも小さな折り畳み式の椅子に座って作業するのだが
今回は「スタンディングスタイル」で詰め作業をすることにする。

こんな感じ
DSCN8546_convert_20170919031545.jpg
今季の作業テーマ「腰をいたわる」笑


ずぼらな俺は
DSCN8548_convert_20170919031649.jpg
ゴム手袋しなーい 菌糸膜取らなーい


10ブロックを詰め終え、そろそろ「詰め詰め作業」に飽きてきたのでSHIGE師匠のお宅に遊びに行くことにする。(2本目交換見学)
SHIGE師匠にランチをゴチになり、行きつけの昆虫ショップでそれぞれが買い物をした後
いよいよSHIGE師匠のブリードルーム(趣味部屋)で2本目の交換を見学だ。

前日の交換でYGとSRでウエイトののった幼虫を量産していたSHIGE師匠。
期待が高まる。
久留米とYGの幼虫を何本か交換を見学した後...




「師匠、里子幼虫の交換をしましょうよ!」と俺



SHIGE師匠:「エリート食痕の幼虫交換しちゃう~~~~~~笑」




それがこれ
DSCN8557_convert_20170919032026.jpg
下から上に食いあげているマーベラスなエリート食痕。菌糸はS6を使用だそうです。



で、で、でかい!
DSCN8556_convert_20170919031938.jpg
血統 ♂860 (ワイドカウ氏15YGF9 04)
    ♀515 (kuwakobito氏16D1-20)

デカイ幼虫が出て興奮冷めやらぬ中
師匠にふと視線を戻すとあろうことか幼虫から発射された特大の糞2つを測りにのっけているではないか!(オーマイガー)


師匠:「ねえ見てよ!糞2つで1gあるよ。糞をする前に測ったら40g超えてたね~」(せこっ)


俺:「ですね~~~」(ですねじゃねーよ笑)

月末の交換が楽しみだ!






Comment:10
2017
06.03

妄想劇場

最近クワ友さんからウエイトがのった幼虫の羽化報告がちらほらと聞こえてくる。
そんな羽化報告を聞くと掘り出したくなるのが我が家の39.8gの幼虫。

DSCN8012_convert_20170602232433.jpg
久しぶりに39.8gのボトルを手に取り蛹室を眺めていると、あろうことか大顎のシルエットが見えるではないか!

掘りたい 掘り出したい!

「YOU 掘っちゃなYO」

俺:「誰 ジャニー喜多川?」

悪魔:「悪魔だよ汗 君の心の中にいる悪魔だよ」 (モニタリングか)

「掘っちゃダメ!成虫が固まるまで待つの!」

俺:「誰 ブルゾンちえみ?」

天使:「誰がブルゾンじゃ! 私はリオン。天使です」
    「悪魔に騙されてはダメ。待つのあと3週間!」

悪魔:「掘っちゃいなYO 掘りたかったんだろウエイトがのった幼虫を!」

天使:「絶対に掘ってはダメ!」

悪魔:「掘っちゃいなYO」

天使:「絶対に掘ってはダメ!」

悪魔:「掘っちゃいなYO」

天使:「絶対に掘ってはダ






俺:「それでは掘ってみましょう~」

天使:「掘るんかい! ボケっ!」

掘ってしまいました笑
DSCN8023_convert_20170603183215.jpg
YG1604-02 血統ワイドカウさん845×HSさん540

おまけ
DSCN7968_convert_20170603201012.jpg
♀60オーバー

DSCN7959_convert_20170603203725.jpg
withB   メスにブルゾンと命名しました笑  大切に飼育します!







Comment:14
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。